FC2ブログ
正直な後期研修医・黒タヌキのクソくらえ発言まとめ

正直な後期研修医・黒タヌキのクソくらえ発言まとめ

真面目で優秀な後期研修医がクソ発言を繰り返します。


どの病院でと見せかけて最近の女事情

前回は失礼した。
時間がなかったんだ。
科が変わってから激務過ぎてヤバイ。
やばすぎる。
週2で抄読会って何事?

てか何を書こうとしていたかマジで忘れちゃったからどうでもいいこと書くわ。
タイトルにも書いてあるけど女事情かきます。

俺は自他ともに認める女好きなんだけど、誰にでもホイホイついていくような女って嫌いなんだよな。
医者が看護師とちょめちょめっていう話聞くでしょ。看護師で医者についていく女ってめちゃくちゃ多いからね。
だから俺は基本的に看護師は狙わない。狙われたら全力で逃げる。
今まで体を使って、女を使って靡かなかった医者はいないのに、と唖然とするブタを見るのが楽しい。

そうじゃなくて俺が求めているのは毅然とした女性が落ちる瞬間なのだよ。
なんていうのかな、体の上を通り過ぎる一人の男としてではなく、心に刻まれる男として記憶に残りたいわけだ。
だから、別にその人を抱かなくてもいいんだけどね。抱いた方がめんどくさいということもあるし。
抱けたら、わかりやすいんだけどね。

うん、だからなにって感じだよね。
俺もよくわかんない、なんでこんなことまた書き始めたんだろう。
いつも言ってるのにね。
取り敢えず今俺にすり寄ってきているのが、いかにもビッチなので、
そいつの鼻をどうやって折ろうか画策中。

今のところ第一候補は、アプローチがいよいよ本格的になった時に
ごめんなさい、ボク面食いなんですよね(ニコッ)
なんだけどどうかな?

クリックよろしく
↓ ↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



どの病院で初期研修を送るのか~その1~

ブログ村にいる学生諸君のモチベーションがどこまで高いのかしらんが、
まあある程度の人数が、「ちゃんとした研修医になりたい!」と思っているという前提で話をしよう。

もちろん一概に言える話ではないのであくまで参考程度に。
例えば精神科になりたいと思っている君が、精神科がない病院に行くのは意味が分からないし、
小児科になりたいといっている君が、産科、婦人科がない病院、もしくはしょぼい病院に行くのもナンセンス。
心臓血管外科になりたい君が、ICUや麻酔科のレベルが低いところに行くのも微妙だよね。

全然決めていない人もたくさんいると思うが、それならそれで縁があったところに行くっていうのはいいと思うよ。
つまり、初期研修医という時間は、多くの場合何科になる前提でその領域に特化していくものではなく、
何科に行っても使える知識、スキルを身に着ける、いわば最後のモラトリアムだとおもう。
例えば問診の仕方、聴診の仕方、ルートのとり方、腹腔穿刺や胸腔穿刺の仕方、局所麻酔法、輸液の構築、
感染症の鑑別、抗菌薬の使い方、脳卒中や心筋梗塞などcriticalな疾患の初期対応などなど。言い始めればきりがない。

でもこれが出来ない病院って本当に限られている。
つまり、よほどくじ運がしょぼい人間でなければ、やろうと思って出来ないことはないんだよね。

すまん、時間がないので続きはまた今度かく。
クリックよろしくね。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

話が長いおばちゃん

研修医はよほど雑務をやらされない限り、世間一般に言われるほど激務であることはないと思う。
あくまでこれまでに地域病院も合わせて3つの病院での経験にすぎないのではあるが。
つまり患者さんの話を聞こうと思えば、暇な科で暇な日であれば、
やろうと思えば患者の話を一時間とか二時間とか聞くということは
理論上不可能なことではない。

で、今俺が持っている患者さんの一人は、手術後10日目くらいになるわけだが、
この人がまたもう元気すぎてビックリする。病人なのに俺より元気なんじゃないかと思うくらい。
そしてしゃべるしゃべる。口から生まれた人というのはこういう人なんだろうなと思う。
俺が「今日の調子はどうですか?」と聞いた後は、「うんうん」「そうねー」「まあねー」「ははは」の3つの用語だけで
ほっといたら延々としゃべり続けるんじゃないかと思うくらい事足りる。最後に、「じゃ、またきます」で終わり。
傷が痛いとかそういう話はもう彼女の頭の中から消え去っているようで、本来であればいつでも退院できるんだが、
まあ家庭の事情で?社会的入院になっているそうな。
彼女が話すものは、内容がない話ではあるが、ときどき心にぐっとくることを言ったりするもんだから困る。

やはり年長者は敬うべきだってことを時々思い出す。
患者さんと話すことはとても大事だ。

患者さんに嫌な思いをさせないようにいいところで切り上げるのも
一つのスキルなんだろうね。

それじゃクリックよろしく。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村

週末は社長たちと

高校の同期たちは文系の方が多いので、
優秀なやつらは自分たちで会社を立ち上げたり五大商社にいたり株式で儲けたりと
それなりに楽しそうな生活を送っている。
そんなやつらと飲んできた。

話してることのスケールがでかいと言いたいところだけど
大体話す内容はあのころ片思いだったあの子を抱いたら、
大事な思い出が汚れちゃったような気がするとか
こないだ久しぶりにフットサルしたらアキレス腱が切れちゃったとか
大した話はなかった。

意外と真面目なことしゃべらなかったね、というと、
それだけ俺たちはかわってないってことなんじゃないの?
ということになった。いつまでたっても男は子供なんだよな。

というわけでどんだけ年を取ったって、女遊びをしたって
いつまでたってもバカなことばっかりやっていければいいね、ということで終わった。

話のネタが最近ない。
どうしよっかな。ネタ提供してくれ。んじゃ。
今日もクリックよろしく。
↓ ↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

俺がモデルになったマンガ

何科になろうか考え中。
心臓血管外科もいいし、消化器外科もいい。整形外科もいいし呼吸器外科もいい。
麻酔科も楽しいし耳鼻科も面白い。泌尿器も面白いし脳外科だってやりがいがある。

何科になろうかな。わかんね。

俺が何科になるかはおいといて、マンガボックスっていうアプリあるじゃん。
あれにさ、浮気がメインテーマのマンガが複数あるわけよ。
ちょっと心が痛むんだよね、浮気されるがわの心境に立っての物語が多いから。

ということで、趣向を変えて浮気する側の心境に立ってのマンガとかどうだろう。
誰か書いてくれない?ネタなら提供するよ?
たぶんそこそこにいいクズっぷりを出せばちょっとは売れるんじゃないかな。
まずはウェブマンガから始めてみようぜ!笑

「俺がモデルになったマンガ、好評発売中」
とかいいたいよね。ぜんぜん発売どころかなにもうごいてないんですけどね。
四コマ漫画とかつくってくれないかなー。

さて今日もじゃんじゃん糸結びしてくるか。
糸結びも奥が深い。あんだけすっすっすと糸を結び、
さっさっさとはさみで糸をきれるようになるまでどのくらいかかるんでしょうかね。

クリックよろしく。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村

引越し大変すぎでしょもー!

皆さんご無沙汰している。
俺がブログを最近更新していなかった理由は二つ。
一つは、入局先を見据えて引越しを行ったこと。
二つは、ぶっちゃけ忙しくてちょっと面倒だったこと。
三つは、女の子でトラぶったことだ。

入局先、というか後期研修医をどうするかということで悩んでいた時期はもう終わり、
大体のところを見据えて見当をつけて、もうそこにとびこんじゃおっかなと思っている。
おそらく俺はどこに行っても、男からも女からも好かれるし、別にどこでもいいんじゃないか?と。
ということならば、行くしかないでしょ、大都会。まあどこに行くかは追々ね。

忙しかったのはその引越しのせいなわけだがポケットWi-Fiの手続きに手間取ってね。
めんどくせーなあれ。だりー。

女の子でトラぶったのはまあいつものこととして、2チャンネルにさらされた後から
そこまで有名でもないまとめサイトに掲載?されたらしくて、心当たりのある女の子が
突撃してきたわけだ。あんたあたしのことそう思っているの?と。
隠してもしょうがねーからそうだよ、っていったらパソコン壊された。
うぜえ。まあぼろい方だったから対してダメージはないんだけど。
わかったわかった、俺が悪かったよ、さよならしようぜ、というと泣きながら出て行った。
うぜえ。泣くなボケ。まあ純情な女の子の感情をもてあそんだ罰なんだろうか。
まあいいわ。新しいのかったし。金あるし。

久しぶりの記事はこんなところで。
じゃあ、本当に久しぶりなので、三日坊主にならないためにもクリックよろしくだぜ。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村

« »

07 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

黒タヌキ

Author:黒タヌキ
外科医。

人気記事ランキング
PV POINT
正直な研修医・黒タヌキのクソくらえ発言まとめ
counter
 
twitter
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 
 
ブロとも申請フォーム