FC2ブログ
正直な後期研修医・黒タヌキのクソくらえ発言まとめ

正直な後期研修医・黒タヌキのクソくらえ発言まとめ

真面目で優秀な後期研修医がクソ発言を繰り返します。


待たせた。

またせたな!だいぶご無沙汰してるぜ!イエイ!

そこそこ忙しいです。ここ一か月はわりと忙しかったです。
10時間超えるオペが週に3回、合間に緊急オペがちょいちょい入る。

もし俺研修医じゃなかったら月収そうとう高いぞ。
研修医だから手当はもらえないんだけどね。はは。

忙しかったので一回しかワンチャンなかった。
きれいで有名な研修医の先輩だったんだが、まさかの「お時間あればご飯に行きませんか」とのお誘いだったから
オペ日じゃない日に予定をブチ込みマッハで仕事を終わらせて
緊急オペが入ってもわからないように携帯の電源は落ち合ってからはoffにし、
まあ三次会まで行ったらとろとろりんりんです。

高嶺の花の人は理想が高いみたいで、言い寄ってくる人には興味がないとのこと。
言ってることは俺と似通ってて、ただ男か女かというところで最後の砦が違うみたい。
だからもちろんノンバージンだったがビッチな感じではなかった。
まあつまりあんまり上手じゃなかったんだな笑

しかし俺は相手を喜ばすことに楽しませることに命かけるタイプなので満足してくれたみたいでよかった。
セフレスタメンに、三番ライト的な感じで入ってきてくれました。

ひさしぶりの記事もこんな感じか。
俺は成長してるのかね。
まあぼちぼちやってくよ。

それじゃまた。
コメントはちょいちょい返していくよ、クリックよろしくね。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



ゲロりそうな激務と絶望、そして希望

我々が研修している病院には、もちろん医師だけでなく様々な職種の人間がいる。
看護師、薬剤師、歯科医師、作業療法士、理学療法士、看護助手、受付、売店の店員などなど。

激務の中、そういった人と時折話をするのは一つのリフレッシュ法である。
残飯レベル(食い散らかされていないという点では安いスーパーの片隅で腐った野菜、というほうが正しい表現かもしれない)のBBA看護師に
くそみそに言われ、はい、わかりました、すみません、気を付けます、と繰り返し言っているにもかかわらず
わざわざカルテを記載している俺の隣に座ってきて、臭い息を吐きながら耳障りな声と咳払いとでかくてキタネエ顔を近づけられた日なんかには、かわいい受付の一人や二人でお口直ししたいところである。

そんななか、最近あたらしい希望を見つけた。
それは、「掃除のおばちゃん」の方々である。
この人たちがなかなかどうしていいキャラをしている。

俺たち研修医は、病棟に常駐している人々(BBAは野菜なのでこの中には入らない)の中で最下層にいるため
わりとストレスも大きいし、きついと思うことも多々ある。
そういう時に、掃除のおばちゃんたちは心からのねぎらいの言葉をかけてくれるのである。

あんたは一年目なんでしょ、わからないことだってたくさんあるわよね、と。
私は何年もここで掃除をしているけど、トイレに入って泣く人や、悪態をつきながら早歩きでどっかにいってしまう人もいたよと。
あんたはいい男だし、良い目をしてるね、お医者さんだし、悪いことたくさんしてるだろ?でも女は泣かせても、病気の人は泣かせちゃだめだよ、と。わたしは病気のことはわかんないけど、いい先生か悪い先生かは一目でわかるんだから、と。

おなじBBAでもここまで違うのかと驚いたよ。
とりあえず口臭BBAは口の中モップで掃除してもらえよな。

それはともかくとして、
そういってくれたおばちゃんがきれいにしている病棟を去り、明日からまた新しい科、病棟での研修がスタートする。
おばちゃんの後押しを背に、また前に進んでいこうと思う。

それじゃクリック、よろしくね。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

ブログパーツ

« »

08 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

黒タヌキ

Author:黒タヌキ
外科医。

人気記事ランキング
PV POINT
正直な研修医・黒タヌキのクソくらえ発言まとめ
counter
 
twitter
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR
 
 
ブロとも申請フォーム